BLOG  |  SITEMAP  |  ENGLISH  
             

 
                          
 

Sophia Discovery Invitation 2015を開催
新しいことを始めたい方、ボランティアに興味のある方


日付: 4/28(火)、5/1(金)
場所: 図書館9階(L-921)
時間: 5限、6限(17:00―19:15)※入退場自由。
1部: 以下の申込フォームから入力・送信をお願いします。
2部: 各団体による紹介ブース(自由に見て回っていただけます)

参加団体: グローバル・コンサーン研究所(IGC)/学生センター ボランティア・ビューロー/アイセック上智大学大学委員会、Table For Two Sophia(TFTs)/AshA〜海外子ども支援事業〜/めぐこ〜アジアの子どもたちの自立を支える会〜/Sophia Volunteer/Network(SVN)/Passarela arco-iris(パッサレーラ)/みちのくRenaissance!(みちのくルネッサンス)/上智大学ハンドベルクワイア/CeeK(シーク)/わかたけサークル and more…

主催: IGC   協力: Sophia Social Action Network(SSAN)
※SSANは、上智学内の社会活動をしているサークルと、上智大学グローバル・コンサーン研究所のネットワークです。
Facebook: https://www.facebook.com/IGC.Sophia
Twitter: https://twitter.com/SSAN_IGC(アカウント名:SSAN_IGC)

当日の様子をUPしました。
→ 当日の様子 (別ウィンドウで開きます)

2015/04/28
 

平和と正義のブックフェア
世界はもっとやさしくなれる  

冊子を配布しています!

2014年秋開催の「平和と正義のブックフェア」にて展示した書籍の目録を収録しました。学生、教員、研究員、事務局による書籍の紹介文も掲載しています。 戦後70年の節目の今年、ぜひこの冊子を手に取っていただき、様々な本との出会いを通じて平和を考えるきっかけにしていただければ幸いです。
ご関心のある方は研究所までご連絡ください。

2015/04/13
 

みちのくRenaissance! Me and Tohoku
〜被災地・気仙沼を「観光」した私たちの記録〜  

報告書を配布しています!

カラー写真を豊富に交え、被災地としての気仙沼のみならず、震災前から続く文化など、様々な気仙沼を読者の皆さんに感じてもらえたらと思います。 五感を刺激するような内容です。ぜひ手に取ってみてください。
ご興味のある方は研究所までご連絡ください。

2015/04/13
 

被災地応援プロジェクトが完了しました!

2014年度特別予算事業「国産杉間伐材・端材を使用したオフィス家具の開発、普及活動を通じた震災被災地、被災者支援」が完了しました。 研究所内には、昨秋にリニューアルした国産杉間伐材の雑誌書棚に続いて、木のベンチとテーブルをあしらった閲覧スペースも設けました。 木のお皿や収納箱なども活躍中です。 木のぬくもりを感じにぜひお気軽に研究所にお立ち寄りください。

                          
プロジェクトの詳細は下記をご覧ください。
★東北復興木づかいプロジェクト タコマツの木づな
https://sugi-ya.jp/takomatsu/
★obisugi design 日南市から発信する飫肥杉プロダクト
https://sugi-ya.jp/obisugidesign/

2015/04/08
ページ上に戻る
 
 
 
 
 
 

上智大学グローバル・コンサーン研究所
上智大学中央図書館L-713号室
  Copyright 2010 IGC of Sophia University. All rights reserved.